QR Code Business Card

スリーフィンガー 基本パターン

それではスリーフィンガーの基本パターンを弾いてみましょう。

コードは、とりあえず基本のCコードで説明します。

ここの「Cコード」では
p(親指)は「6弦と3弦」
i(人差し指)は「2弦」
m(中指)は「1弦」

を弾きます。

スリーフィンガー パーターン1(基本パターン)楽譜

スリーフィンガー パーターン1(基本パターン)

この基本パターンではpはベース音と3弦を交互に弾きます。

そしてiは2弦をmは1弦を弾きます
ベース音はコードの押さえ方により違ってくるので、その都度変わります。
たとえば、ローポジションのCーDmーG7というコード進行ではベース音は5弦→4弦→6弦と変化します。