QR Code Business Card

«

»

10月 20 2011

Epiphone Broadway

Epiphone Broadway (エピフォン ブロードウェイ)はフル・アコースティック・ギターもしくはアーチトップ・ギターとよばれる主にジャズに使われるギターです。
この Broadway はWEB上の情報ではGibson L-5 のコピーモデルだそうです。

Epiphone Broadway  (Gibson USA より)

Gibson L-5 CES  (Gibson USA より)

実際、写真を見るかぎりボディー形状はほとんど同じに見えますが、パーツ類は完全に違っています。
本体ではヘッドの形状、フレットボードの終端の形状が違っている程度でしょうか。
日本製の Broadway Elitist  になるとフレットボードも同じ形状になります。
ヘッドは Broadway の方が若干大きく、未確認ですがハードケースは共通で使えそうです。
現代は70年代や80年代のようにレプリカのようなコピーモデルは作り辛い時代になったのでしょう。
そういうモデルはほとんど見かけなくなりました。
ただし Gibson と Epiphone のように会社が親子関係にある場合は現在でもそういうモデルがあります。
Epiphone Elitist シリーズの Les Paulの一部 や Byrdland や Country Deluxe はヘッド形状も同じレプリカモデルがあります。

では、YouTube で Broadway の音を聴いてみましょう。

Epiphone Broadway Elitist / aroeeさん
生音とフロント・ピックアップの音が聴けます。
Epiphone Broadway / lukjamaicaさん
ネック+ブリッジ・ピックアップの音が聴けます。
Epiphone Broadway と Ibanez PM35 の弾き比べ
/ guitarviewHDさん
参考の為 Gibson L-5 Wes Montgomery
音もいいですが、仕上げが美しい!

いかがでしょうか。
アンプやマイク、録音状態などがまったく違うので一概には言えないのですが、Gibson L-5 Wes Montgomery が一番甘い良い音がしているように思いませんか?
しかし、値段が全然違いますからしょうがないことです。
Broadway も値段相応の音がでているのではないでしょうか。