QR Code Business Card

«

»

12月 25 2011

このサイトの事 2011年12月25日(日曜)クリスマス

相変わらず、ぼちぼちですが、それなりに頑張ってこのサイトを作ってます。

このサイトは2011年12の最初頃から本格的に公開して、作っています。
まだ1ヶ月も経ってはいませんが、1日平均のお客さんは5~7人程度です。
1日10人て言うのが一つの大きな壁\(^o^)/になっています。
1日の数人の観覧者で喜んでいるのですから、客観的に考えてかわいらしいものです。
もしかしたら今が一番楽しいときなのかなぁ~。

現実は良く分かっているつもりなのですが、夢は「ギター」のみのキーワードで検索順位100位以内に入ることです。
なんか夢や目標を持たんとね。
それ関連の本では「サテライトサイトを作ってリンクを張りまくれ」てな事を指導しているけど、そんな汚い人迷惑なこと推奨するなよって思う。
そんなゴミサイトを大量につくってどうするのよ、ただでさえ情報が多すぎて困る時代なのに。
ゴミサイト作る時間あったら本命のサイトを充実させるわいな。
検索順位上げたいけれど、それはそういう結果がほしいだけで、目的ではないからね。
でも検索順位上げるってちょっとゲームみたいで面白いね。

ギターのネタは面白いかどうかは別としてたくさんあるんですよね、好奇心が旺盛なので。
堅苦しい話が好きな僕なので、あまり人気はでそうにありませんが。
それとわかってはいるのですが、画像、写真、イラスト類がまったくありませんよね。
とても寂しいのはわかってるんですけど・・・。
今に見ていろ、写真だらけにしてやる!とは思っています。

ギターのサイト作ってるんだからギターも練習せんとね。
今は弾きたい曲ミスターサンドマンを練習中です。
YouTubeの人の動画ばっかり頼りにしてないで、自分でも動画作りたいと思いますよ。
ちゃんと弾けるようになったらね・・・。

ほんとそこそこ勉強してはいるんですけど、なかなか思い通りにサイトが作れなくて困ってます。
分かる人にはすぐわかると思いますが、このウェブサイトはWordPressっていうアプリケーションで作っています。
それに既存のテーマ(テンプレート)をダウンロードして作っています。
それでも様々な設定もあるし、HTMLもほとんど知らないしで、思うようなウェブサイトにできてません。
頭のいい人ならテーマから作るか、大改造するんでしょうが、そこまでするパワーももはや僕にはありません。
僕にできるのは、テーマの設定と、ちょっとした改造くらいです。

今回ウェブサイトを作り始めるまでに2年くらいかかったんじゃないかな。
最初はどうやって作るかとても迷ってました。
インターネットで調べてみるとカッコいいサイトや専門家はテキストエディターを使ってHTMLで作っていると言ってました。
僕にしたら「今時、一から手書きしてるの~?」それこそ「パソコンに使われてどうするの?」てな気持ちでした。
そんなバカバカしいと思えたのでHMTLエディタを探したりもしました。
フリーのアプリケーションにはなかなか良いのがなくて、IBM のホームページビルダーでも使おうか、Adobeの Dreamweaver はプロがつかっているとか。
Dreamweaverは良さそうだけど高すぎるし、ホームページビルダーにでもしよかなと思案していました。

そんな時、どこかでムーバブルタイプ(以降MT)というのがあると知って調べてみました。
MTはブログを作成するアプリケーションだそうで、「ブログかぁ、別に日記書きたいわけちゃうしなぁ」とも思っていました。
でも調べてみると、普通のウェブサイトも作れるし、無料でユーザーも多いということなので使って見ることにしました。

MTの本も何冊か買って(所々)読んでみました。
この辺の関係の本はとても高いので1万円以上の出費になりました。
なんかいいのができそうに思えてきてがんばりました。
レンタルサーバーっていうのも勉強して借りたりもしました。

MTをサーバーに何度もインストールしました。
データベースサーバーなんて使うのも始めてです。
それでも本を読みながら試行錯誤してサイトを作り始めました。
作っては削除し、作ってはテーマを入れ替え・・・。

MTっていのは難しく、全く思い通りに作れませんでした。
MTは編集していくとレイアウトが崩れたりしました。
ペイストと削除を繰り返すと崩れていきました。
「元に戻す」でも戻りませんでした。
HTMLで確認すると、作成と削除を繰り返す毎に無意味な空のコードが大量に作成されていました。
HTMLのコードの体裁もぐっちゃぐちゃです。
編集する毎に壊れていくようなこんなMTとはもうおさらばです。
本に1万円以上も使ったのに・・・。

MTを選らんだ当時、WordPress(以降WP)も知っていました。
その時はまだMTが優勢でした。
評判も確認してMTを選択したのです。
しかしMTで失敗したので2番手のWPを使って見ることにしました。
WPでもMTと同じような事もできるし、ブログじゃなくWEBサイトも作れるようでした。

WPを使ってみると、MTに慣れていたので(^o^)とても使い易かったです。
ペイストと削除を繰り返してもレイアウトは崩れませんでした。
空の無意味なコードが作られることはありません。
ビジュアルモードで作成してHTMLモードで確認すると綺麗に体裁が整っています。
テーマ変更もアップグレードもプラグインのもMTに慣れていたので(もうええかっ)とっても楽ちんでした。
MTに乗り換えた後でも、何度も作っては壊し、テーマも何度も何度も入れ替えました。
まぁとりあえず今のテーマでやっていこうとは思ってます。

とはいえ人の作ったテーマを使っているので100%満足はしていません。
気に入ったサイトを真似しようとしても知識がないので真似できなかったり、テーマを大きく改造しないとできなかったりです。

あともっと本質的なところでいうと、カテゴリーとタグの切り分けが頭の中で整理できていなかったりします。
カテゴリーかタグかまよったり、カテゴリーからタグに移したり、逆だったり。
カテゴリーとタグはクロスワードの縦と横にならないといけないのに、両方に同じ単語があったりします。

それにウェブサイト作るなら最低限のJavaScriptは使いたいのですが、中々思ったように動作しません。

世の中には「初めてホームページを作りました!」ていう人がわんさかいるわけで、何で初めてなのにこんなに上手く綺麗に作れるの?って感心させられることが度々あります。

まぁ僕も焦らず地道にやっていきたいと思います・・・。