QR Code Business Card

«

»

9月 10 2013

季節の変わり目

最近はめっきり涼しくなりました。

秋になってきましたね。
一番好きな「秋」。

涼しくなってきて嬉しいけど、僕は「アトピー性皮膚炎」。
他の人はどうか知らないけれど、季節の変わり目には必ず状態が悪くなる。
本当に不思議だけど、年4回、気候が変わるときに悪くなってしまう。

この何年かは、特に手に症状が強くでるので手の状態が悪くなる。
手の状態が悪くなると「グー」ができなくなる。
今も完全な「グー」はできなくなってる。
でもまだ、パソコンのキーボードはうてるくらいは指は曲げられるから、少しだけマシかな。

「グー」できないというのはどういう状態かというと、指の外側(手の甲側)が乾燥して角質化して割れたり切れたりした状態。
やろうと思えば力づくで「グー」にすることはできるけど、角質化してるところに亀裂が入ったり、切れてるところががもっと深くなっちゃう。
血だらけだよ。
まぁ年中、毎日体のどこからかは出血してるんだけどね。
病気ってさ、同じ症状を持ってる人にしか辛さはわからないからね。
アトピーでも人それぞれいろいろな症状があるしね。

僕は超長風呂なんだけど、お湯に使っていると皮膚が柔らかくなって「グー」ができるようになる。
お風呂に入っていると体も手もとても楽だね。

「グー」ができないってことはギターがとても弾きにくいってことなんです。

弾く気にならないんですよね。
特にフィンガーピッキングはできなくなる。
右手はフラットピッキングで弾くことはできるけど、左手は辛いよね。
どうしてもギター弾くなら、左手はスライドバーで右はフラットピッキングになる。
アトピーの状態が悪くなったらそうするさ。でもだいたい気分が落ち込んでギターの練習しなくなっちゃう。
僕ももう、お年だからしばらく弾かないと、とても弾きにくくなっちゃう。

早く季節の変わり目を過ぎてアトピーが落ち着いてほしいよ。

でも、手の障害といえばやっぱりジャンゴ・ラインハルトだよね。
彼は凄すぎるよ。左手は、たまに3本使うけど、基本的に2本で押さえてるみたいだね。
世の中には凄い人がいる。
ジャンゴみたいに、ハンディがあるがゆえに逆に常人以上の力を発揮する人。
少しでも見習わないとね。

現代人、いや昔の人もかな、みんななにかしら病気を抱えて生きているんだよね。
時々、もうこの世から消えてしまいたくなることはあるけど、我慢しないとね。
人生イコール我慢なのかな。