QR Code Business Card

«

»

6月 15 2012

バンドの思い出と夢

バンド、もちろ音楽のグループのこと。
僕はほとんどバンドをやったことがないのだけれど、でもそれでも多少のバンド経験はあるんですよね。

僕は本来バンド、というよりグループというのは僕はとても苦手なんです。
3人以上集まると苦手、4人以上になると苦痛。
みんな草食系のおとなしい人なら良いのだけれど、なかなかそうは行かない。

そしてバンドというと、あまりいい思い出はない。
最近、ソロギターばっかり練習しているのは、やっぱり人間関係が苦手だからですね。
でもソロのギターリストやミュージシャンはそういうところって絶対あると思うな。

◆昔のバンド
最初に組んだのは二十歳くらいの時、ボーカルとインストゥルメンタルを半々くらいで演奏するバンドでした。
僕はエレクトリックギター担当。
でも、まだ初心者であんまり弾けなかったのね。
今でもそんなに弾けはしないけど、もっと弾けなかった頃。
あと、Drs / Keys & Vo / Keys / B  5人だったかな。

それで、一回ライブ演奏しました。
でもライブ演奏の当日、ベースが来なかったんですよね。
ひどい話。

その後、新しいベースの人が入って、ギターは僕一人だったけれど、なぜかもう一人ギターが増えたのね。
何才か年上の人で、僕よりは上手かった。
ある時、僕が選んで曲を持っていって、それを練習することになったんです。
僕のお気に入りのスティーブルカサーの曲でディストーションギターのインストゥルメンタルの曲でした。
それがそれが、もう一人のそのギターのにいちゃんが弾くと言い出して、なぜかそうなっちゃったんですよね。
「そんなんありかよぉ~~~」と強く思ったのだけれど、二十歳といえどもまだまだ子供で文句も言えなかったんでしょうね。
今なら、相手が年上であろうが年下であろうが、そんなことは100%許さないし、有り得ないのですがね。
ま、今は大人だから、奪われることはなくても、譲って上げることはあるでしょうけど。

そんで、僕はイジケちゃったんですよ。
そりゃそうでしょ、大好きな曲とられちゃったんだから。
弾きたけりゃ、自分で選んで持ってくりゃ良かったんですよ。
その頃、そのにいちゃんがよく弾いていた「難波エキスプレスのなんたらいう有名な曲」は、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」で今もその曲は嫌いですね。
難波エキスプレスさん、ごめんね。

で、次の練習だったと思うけど、休んじゃったんですよね。
休みたくもなるわいなぁ。
そしたら、その当時30歳代のベースのおっちゃんが、リーダーを通じて「もう来なくていい」みたいなこと言ってきた。
むかついてる僕は、「じゃ、辞めるわっ」ってことになっちゃったのね。
今はこの人達よりずっと大人になっちゃった僕は「どいつもこいつもガキばかりやな」って印象です。
その30歳代のベースおじさんも、子供に感じてしまう。
いちいち、いい大人がそんな気の悪いこと言わなくてもいいのよ。
リーダーもリーダーでそんなこと、本人(僕)に言わなくてもいいのに。
ああぁ、どいつもこいつも。
やっぱり年長者が仲裁にはいらんといかんよね。

そういうのが大昔にありました。

◆数年前の出来事
数年前、あることから1ヶ月ほどバンドを組むことになりました。
それも僕は2つ掛け持ち。
どっちも問題ありました。
というより、小さな事を問題と考えてしまう性格なのでしょうか。
両方共、僕がリーダー・・・というより連絡係をしていました。
もちろん僕はエレクトリックギター。

一つのバンドはもう一人のギター以外は僕より年上の熟年バンドでした。
そのギターの人も20代半ばか後半の大人であるべき人でした。
そしてここではリーダーは女性のボーカルの人でした。
最初はみんなもう完全に大人なのでうまくいくと思ってました。
でもそんなのは甘い考えでした。

まずこのギターが無断欠席するし、連絡しても返事を返さない。
それを何度か繰り返すし。
どないなっとるねん!
あんまり頭にきたので連絡係の僕はこのギターに次の練習日を連絡しなかった。
でもそうしたらちゃんと来とるのね。
訳のわからん奴。
大人やねんから、休むのはええけど、ちゃんとコミュニケーションとろうよな。

◆そしてこのバンドのもう一人
今度も、ベースが最年長でした。
同じ最年長といっても今回は50歳代の本物のおっちゃんでした。
そして社長さんだと言ってました。

あるとき練習していると、どうもチューニングがズレているみたいなので、チューナーを確認しました。
でも自分のチューナー確認すると合っているようでした。
なので、気軽にベースのその人に、「チューニング合ってます?」と確認したんですよね。
そしたら、それからその人変になっちゃったんですよね。
僕に対してよそよそしくなるし、スネたような態度をとるし・・・。

僕は「チューニングズレてますよ」なんて指摘したわけじゃないのに。
ただ確認しただけなのにね。
それでもなにかプライドを傷つけてしまったのでしょうね。
そんなのでプライド傷つくの?
もう嫌んなる。
50代のおっさんなのに・・・、人の上に立つ社長なのに・・・。

僕がうるさすぎたのかな?
タカがお遊びバンドに真剣になりすぎたのかな・・・。

◆数年前のもう一つのバンド
もう一つのバンド。
そこは若い女の子が3人いました。
男は僕ひとりじゃなかったはずだけど、もう一人が全然思い出せない。

キーボード二人とドラムスが女の子。
キーボードの一人がシンセサイザーで、もうひとりがオルガン。
どちらかの女の子だったかが問題でした。
よく休むんですよね。
休むのは構わない、仕事もあるんだから。
でもこの人も連絡しても返事を返さない。
どうなってるんや20代の人間は。
僕がもっとハンサム(イケメンて言う言葉は大嫌いである)だったらホイホイ返事がきたのだろうか・・・。

 

◆そんなこんなで・・・
そんなこんなでバンドは良い思い出はないなぁ。
でも、懲りないでまたバンドやりたいな。

スムースジャズ的なインストゥルメンタルバンドかAORの女性ボーカルバンドがやりたいな。
でも英語が歌える女性なんてなかなかみつからないでしょう。

現実的にはやっぱりインストゥルメンタルバンドかな。
メンバー優先でできる音楽をやるのが現実的なのかもしれません。

二人ならギターとリード(笛系統)でトラディショナルな素朴な音楽がやりたいな。
あと、ギター二人でもいいな。
そしたら、ゴンチチみたいなのでもいいし、チェットアトキンスみたいなのでもいい。
あとベース入れて3人でもいいかな。
僕がベース弾いてもいいけど、まだベースもっていない(ベースを舐めてますね)。
ドラムスは一番見つけにくそうだけど、ドラムスやりたい未経験者でもいいけどね。
バスドラだけとかスネアだけ、もしくはシンバルをならしてくれればとりあえずいいし。

あとね、専属のマネージャーとかレコーディングエンジニアとかプロデューサーとかも入れたいのね。
つまり、バンドごっこをしたいのです。

◆バンド(ごっこ)メンバー募集

楽しく仲良くやる事を一番としてバンドをやりたいなと思います。
数年後までにぼちぼち集まればいいかなと・・・。
人間関係でぎくしゃくしたくないし、
できればやっぱり好きな音楽が近いほうがいいよね。
僕はこんな音楽が好きです。
Favorite Guitarist
アルバム観賞記録

年齢は30歳以上の大人がいいな、絶対ではないけれど。
でも「マジっすか~」っていうような言葉使いの人は絶対苦手です。
場所は兵庫県神戸市の三宮です。
月1、2回、のんびりと。
演奏する音楽はメンバーで相談します。

僕はギターです。
アコースティックでもエレクトリックでもなんでも弾くように練習します。

・ギター
ギターはアコースティックでもエレクトリックでもフィンガピッカーどんな方でもいいです。
ヘビーメタル一辺倒の方は苦手です。
・ベース
ベースもアコースティックでもエレクトリックでもなんでもいいです。
・キーボード
エレクトリックピアノでバッキングしてほしいです。
リードもとってもらってかまいません。
なんならモノシンセのリードでキーボードメインのバンドでも結構です。
キーボードのバンドならメゾフォルテとかリッピントンズをやりたいな。
・ドラムス
ドラムスに関しては先に書いたように探すのがむずかしそうなので、完全に未経験の方でけっこうです。
最初はスネアだけとかバスだけならしてもらえればいいかな。
・リード
笛系統やバイオリンでもいいです。
オカリナやアイリッシュティンホイッスル、普通の縦笛でも構わないです。
・マネージャー
楽器できないけれどバンドやりたい人。
バンドの世話、連絡係、スタジオ予約をやってもらいたいです。
音楽好きの世話好きの女性がいいですね。
おばちゃんでも歓迎します。
というよりおばちゃんがいいかな。
もちろん音楽の方向性に関わってもらってもいいですし、タンバリンみたいなのやってもらってもいいですしね。

・プロデューサー
音楽を客観的に聴いて指示してくれる人。
楽器はできなくても少し音楽に詳しい人がいいです。

・エンジニア
レコーディングエンジニアです。
演奏を録音してください。
それもあなた機材持ち込みで!
録音好きなら、バンドメンバーをあなたのスタジオミュージシャンとして使えるかもしれません。
満足できるレベルかどうかは別として・・・。

てな感じでメンバーが集まればバンドごっこができるかなと思ってます。
もちろんプロ指向ではありません
初心者でもけっこです。
どちらかというと演奏より音楽の話をするほうが主になるかもしれません。
まぁ、僕の夢なので、急募ではありません
逆にすぐに始めると言われても戸惑います。

僕は40歳代なので、20~60歳代までの方ならけっこうです。
ただ、若い方で「マジっすか」っていう言葉使いの人、喫煙者は苦手です。
そして、先に昔話で書きましたが、コミュニケーションのできない人はだめです。
ヘビースモーカーは1分もお話することができません。

興味のある方はこちらへ。